アイマス情報館

アイマスに関するデータだったり考察だったり。

シンデレラガール総選挙・ランカーの戦績②

いよいよ第10回を迎えるシンデレラガール総選挙ですが、過去9回までの総選挙でランクインしたアイドルは84名います。このシリーズでは、各アイドルごとにこれまでの結果を振返りつつ、今後の展望をしていきます。

なお、記事中の平均順位について、圏外は51位として計算しています。

 

 

 

佐藤心

  • 平均31.43位・最高9位・圏内4/7回(うち、CD選出1回)
  • 第5回で前回圏外から急上昇してボイス圏内に入りました。6回は圏外も近年は中位を維持。再びのTOP10は。

相葉夕美

  • 平均32.00位・最高4位・圏内9/9回(うち、CD選出1回)
  • 第4回でボイス圏内に上昇して以降は40位台に安定。今年は10年連続ランクインが懸かる。

五十嵐響子

  • 平均33.00位・最高20位・圏内9/9回
  • 皆勤賞も最高順位は20位。うち40位台は2回のみと堅実な推移。最高順位更新へ躍進なるか。

三船美優

  • 平均33.56位・最高3位・圏内9/9回(うち、CD選出1回)
  • 第5回はボイス圏内の3位と大健闘。7・8回とボーダーギリギリながら第9回で順位回復。皆勤継続へ。

星輝子

  • 平均34.00位・最高12位・圏内8/8回
  • 初登場した第2回ではいきなり属性1位を獲得。第9回までで4年連続前回を上回る順位で、今年も上回れるか。

諸星きらり

  • 平均34.44位・最高12位・圏内9/9回
  • 最高順位は第1回で記録。近年ではボーダーギリギリの順位も。今年もランクインで皆勤継続なるか。

佐城雪美

  • 平均34.56位・最高5位・圏内5/9回(うち、CD選出1回)
  • 第8回でTOP5まで上り詰めました。ボイス獲得組は翌年圏外になる傾向が多いですが、今年復活ランクインなるか。

十時愛梨

  • 平均35.22位・最高1位・圏内6/9回
  • 記念すべき初代のシンデレラガール。近年は圏外が続きましたが、第9回で4年ぶりに圏内復帰。今年も続けるか。

向井拓海

  • 平均36.44位・最高15位・圏内5/9回(うち、CD選出1回)
  • ボイス圏内に入った第4回をはじめ、第5回まで5年連続ランクインも近年は4年連続圏外。久々の圏内復帰は。

塩見周子

  • 平均36.67位・最高1位・圏内5/9回(うち、CD選出1回)
  • 第4回のシンデレラガールです。以降は時々圏内に入る位置にいます。3年ぶり圏内復帰へ。

久川凪

  • 平均37.00位・最高28位・圏内2/2回
  • 第8回で初登場。2年連続ランクインで第9回では順位を大きく上げました。今年も躍進なるか。

久川颯

  • 平均37.00位・最高23位・圏内1/2回
  • 凪と同じく第8回で初登場。その時は圏外でしたが、第9回で初のランクインを果たしました。今年の順位にも期待。

三村かな子

  • 平均37.11位・最高22位・圏内9/9回
  • ここまで皆勤賞も4年連続で40位台。久々に順位を上げて10年連続ランクインとなるか。

遊佐こずえ

  • 平均37.29位・最高4位・圏内3/7回(うち、CD選出1回)
  • 初ランクインから2年後にボイス圏内まで順位が上がりました。第9回では圏外も今年は復活ランクインなるか。

多田李衣菜

  • 平均37.89位・最高7位・圏内9/9回
  • 過去5回が40位台、さらに2回は39位と皆勤賞のアイドルのうち最もギリギリを生きています。皆勤継続に期待が懸かる。

喜多見柚

  • 平均38.00位・最高5・圏内4/9回(うち、CD選出1回)
  • 第6回では悲願のボイス圏内入りとなりました。以降は3年連続圏外。今年の復活ランクインは。

二宮飛鳥

  • 平均38.43位・最高22・圏内5/7回
  • 第9回では自身最高となる22位にランクイン。さらなる記録更新で初のTOP20なるか。

姫川友紀

  • 平均38.67位・最高8・圏内4/9回(うち、CD選出1回)
  • 第3回でTOP10入り、ボイス圏内も直近5年はいずれも圏外。6年ぶりとなる圏内復帰へ。

喜多日菜子

  • 平均38.89位・最高16・圏内6/9回(うち、CD選出1回)
  • 第7回では19位も属性3位でボイス圏内に。今年はそれ以来3年ぶりの圏内復帰なるか。

ナターリア

  • 平均39.22位・最高9・圏内6/9回(うち、CD選出1回)
  • 海外出身のアイドルでは唯一CD選出経験があります。選出された翌年は圏外も再びの復活ランクインは。

村上巴

  • 平均40.11・最高7・圏内4/9回(うち、CD選出1回)
  • 第6回では大躍進、7位でボイス圏内に入りました。以降は3年連続圏外。ボイス獲得後初の圏内入りは。

大槻唯

  • 平均40.44・最高19・圏内6/9回
  • 7・8回では中間で属性順位にランクインも最終ではいずれも圏外。第9回では3年ぶりの圏内復帰。今年も続けるか。

宮本フレデリカ

  • 平均40.78・最高20・圏内4/9回
  • 長らく圏外が続きましたが直近では3年連続圏内入り。今年は第9回を上回り最高順位更新なるか。

荒木比奈

  • 平均42.11位・最高4・圏内3/9回(うち、CD選出1回)
  • 4~6回では年々順位を大きく上げ、第6回でボイス圏内に。以降3年連続で圏外も今年は復活なるか。

八神マキノ

  • 平均42.43位・最高21・圏内4/7回
  • 未ボイス組の中では最も平均順位が高いです。今年もボイス総選挙が主戦場となりそうですが、どうなるか。

的場梨沙

  • 平均42.71位・最高10・圏内2/7回
  • 第8回での躍進が功を奏したか、同年にサプライズでボイスが付与されました。改めて総選挙ランカーに名乗り出られるか。

辻野あかり

  • 平均43.00位・最高35・圏内1/2
  • 昨年のボイス総選挙1位です。ボイス組が強かった第9回でも35位にランク。2年連続ランクインは。

櫻井桃華

  • 平均43.22位・最高32・圏内6/9
  • 第1回では中間ランクインも最終で圏外。これまで6回圏内も30位以内はまだありません。初めてのTOP30なるか。

 

第3回に続きます。